自然治癒

手術不要で切れ痔を改善!当サイトオススメメソッド

原因によって自然治癒の方法・可能性は変わります

まず、切れ痔の原因は大きく三つにわけられます。

 

@便秘により、固く出づらい便を無理に出そうとして切れてしまったため。
A下痢便によって皮膚のただれによって傷ついてしまったため。
B生まれつき肛門が狭く、出づらい便を無理に出そうとして切れてしまったため。

 

原因の根本を治すことで、切れ痔の回復を望めます。

 

 

@の場合、便秘解消につながる生活習慣を心がけましょう。

  • 水分を多めにとる。(7〜8割が腸内で吸収されるため、1日2Lを目標に吸水することが望ましい。)
  • 食物繊維の多い食材を、普段の食事に取り入れる。

食物繊維には2種類あり、どちらも異なる効果で便の排出を促してくれます。
水溶性食物繊維は、便を和らげる効果があり、海藻類やキノコ類に多く含まれています。
非水溶性食物繊維は、便の中に水分を多く蓄えて、腸のぜんどう運動を活発化させます。
サツマイモやジャガイモなどのイモ類、大根やゴボウなどの根菜類に多く含まれています。

 

Aの場合、下痢予防につながる生活習慣を心がけましょう。

  • 刺激物(アルコールや辛いもの)を避ける。

 

他、どちらの場合にも朝食は欠かさずにとる、睡眠をしっかりとるなどの、規則正しい生活を心がけることが大事です。
切れ痔の原因となる便秘対策や、下痢対策を心がけることも大切ですが、薬と併用して行うことで、より早く、より確実に完治することができるでしょう。

 

肛門の大きさは人によって異なります。
生まれつき肛門が小さいばかりに切れ痔になりがちなBに該当する場合は、生活改善によって自然に治すことは難しいです。
医療機関に相談しましょう。

それでも改善しない場合

原因を見つけ、そこから改善するよう心がけたにも関わらず改善しない場合、通常は手術となります。

 

当サイト上部では、そういった方にも効果を表しているDVDを紹介しています。
どうしても自然治癒にこだわる方にとっては、非常に有益な情報となると思います。

 

病状が悪化して治りにくくなる前に、1度ご確認されることをオススメします。


HOME